新人スタッフblog

2012-03-29 14:24:00

3月21日、仙台市で行われた東北農政局主催の、「6次産業化法に基づく総合事業計画の認定証交付式」に出席し、農林水産大臣よりの認定証を頂いてきました。

認定いただいた計画は、「自家生産した野菜・豆類と地域特産品のナンブコムギ・ひとめぼれを利用した新商品の加工・販売事業」で、ベーグル・スコーンに続いて、新しい商品の開発にチャレンジです。3年間の事業ですが、まずは、工房を改装してからと、また忙しい年度が始まります。

午後からは「奇跡のりんご」で知られる、木村秋則氏の講演を聞くことができました。以前から興味があったのですが、今回直に聞く機会に恵まれ感謝です。

無農薬・無肥料栽培という独自の自然栽培法は、温暖化防止にもつながるという大変興味深いお話でした。植物独自の成長しようとする力を引き出すという農法は子育てにも通じるものですね。

わが工房の村木希友さんの自然農法とも相通じるものがあると思いました。

村木さんは不耕起栽培で、土を耕さないで植える栽培法を実践しています。

より安全で美味しい物を作るということは、土づくりから始まるものなのだと改めて確信しました。

ファーストフード全盛の世の中、スローフードの貴重さを実感しています。